WordPressのいろいろ。使っていてつまづいたところ、工夫したところなどを覚書にしてみました。

  1. プラグイン
  2. 5 view

サイトや管理画面の一部が英語表記になった

先日、Wordpressを6.5にバージョンアップしました。すると管理画面の左サイドバーが一部英語表記になってしまいました。
まぁまぁ、使うにはそう不便でもないかなと、その時は思っていました。
でもやっぱり気持ちが悪い。
今までパッと見て日本語で理解していたのが、ワンクッション置いて理解は面倒。
さらに、管理画面だけではなくサイトの表示もアーカイブとかカテゴリーの見出しが英語、コメントやトラックバックの見出しが英語。
もういやだ。気持ち悪いよー。
色々調べて、

  1. もしかしたら日本語ファイルに不具合が?⇒Wordpressをもう一度更新してみた。⇒変わらない
  2. 設定は日本語になっている?⇒管理画面の設定から一般設定で言語を確認し、日本語になっている
  3. プラグインか?⇒大当たり!

プラグインをいったんすべて無効にしたら日本語に戻ったので、それからひとつずつ有効にしていって英語に変わってしまうプラグインを見つけて無効にしました。
WPtouch Mobile Pluginというプラグインでした。
現在使っているテーマはモバイルでもレスポンシブに対応できているので、無効にしても問題なしです。
すっきりしました。

プラグインの最近記事

  1. サイトや管理画面の一部が英語表記になった

  2. 記事の投稿タイプを変換させる

  3. WP Database Backup でエラーが出たら

  4. ウィジェットを詳細に分岐できるdisplay widgetsを入れました

  5. Remove Widget Titlesを入れてみた

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PR

ご紹介しているテンプレート、商品にアフィリエイトリンクが含まれています。
PAGE TOP