記事の詳細

何回もここで書くようになっていることだけど、全然サイトに手をつけなくなってしまった。
タイトルの「ごめんね」は、一生懸命作っていた過去の自分へ謝る言葉。
あの頃、可能性を信じて作っていたんだよね。
今さっき、アップデートしている自分のサイトをひとめぐりしてきたんだ。
悩みながらタグ打ちで!あれだけのものを作り上げた自分を褒めたい。(飽くまでも自己評価ですよ)
その気持ちを継いでいかなくちゃね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

WordPressテーマ「Logue (tcd020)」

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る