記事の詳細

WordPressのテーマです。
CORE (TCD027) 
コンテンツの量がたくさんあっても、それらを美しく見せることが可能です。サイト上になるほどアイキャッチが大きく表示され、下に行くほど小さく表示されたり、各要素のデザイン(サイドのウィジェットや下部のミニスライダーなど)が微妙に違っていたりしますが、これらは絶妙なバランスを取るために意図的にデザインされたものです。
ウィジェットスペースは、「トップページ(左)」「トップページ(右)」「アーカイブページ(左)」「アーカイブページ(右)」「記事ページ(左)」「記事ページ(右)」「固定ページ(左)」「固定ページ(右)」「フッター」「トップページ(スマホ専用)」「アーカイブページ(スマホ専用)」「記事ページ(スマホ専用)」「固定ページ(スマホ専用)」「フッター(スマホ専用)」と充実の14スペースあり、お好みのウィジェットをスペース毎に細かく設置することが出来ます。
さらに、「おすすめ記事」をアイキャッチ付きで表示するウィジェットも記事をランダムに表示させたり、表示する記事数を制御したり、日付や抜粋の表示の有無を選択できたりとかなり高機能化致しました。このような汎用性の高さも大規模サイトを運営するために必要な機能の一つです。
WordPressテーマ「CORE (TCD027)」
デモサイトを見る

ポイントをまとめてみました。

  • レスポンシブWEB対応(タブレット・ミニタブレット・スマホ)
  • ロゴアップロード機能(ヘッダー、フッター)
  • カスタムCSS
  • オリジナルウィジェット「サムネイル記事一覧(ミニギャラリー)」
  • オリジナルウィジェット「デザインされた記事一覧1,2,3(アイキャッチ付き記事一覧・キーカラー設定可能)」
  • オリジナルウィジェット「カテゴリー記事一覧(アイキャッチ付き記事一覧・キーカラー設定可能)」
  • オリジナルウィジェット「ランキング一覧」
  • オリジナルウィジェット「カテゴリー一覧(キーカラー設定可能)」
  • 一括で配色を変更できるカスタムカラー機能
  • 登録済のアイキャッチサイズの一括調整プラグイン対応(regenerate thumbnails)
  • 多言語対応(日本語、英語)
  • コンテンツスライダー搭載(5枚表示・最大3スライド)
  • 関連記事一覧表示
  • 投稿者プロフィール表示
  • 詳細記事・固定ページのフォントサイズ変更機能
  • 1カラムVerの固定ページ
  • 「meta title」「meta description」を投稿ページごとに設定できるSEO強化機能
  • 日付・カテゴリ・コメント・ソーシャル、RSSボタンの表示選択機能
  • オリジナルクイックタグ対応(※参照
  • SNSボタン(Twitter、FACEBOOK、Google+、はてなブックマーク、Pocket、feedly、Pinit)

※動作環境は、WordPress3.5以上、サーバー環境はPHPバージョン5.3以上が必要です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

WordPressテーマ「AN (tcd014)」

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る