記事の詳細

テンプレートの歴史・・・
ネットで何かを発信しはじめた時から見やすい読みやすいデザインを探し続けています。その探索の旅は今でも続いていて、だからこそあちこちカスタマイズをしたり、テンプレートを片っ端から変えてみたり、まだまだ落ち着きません。
主に変えるのはCSSです。そのまんま使うことはまずありません。ほんの小さなこと、たとえば文字の色やリンクの色でも変えています。大きさやフォントにも自分なりのルールがあります。フォントなら明朝体よりも断然ゴシック派です。でも印刷は明朝体の割合が多くなりますね・・・。

レイアウトは、初めは断然3カラム!でしたが、いかんせん狭っ苦しい。2カラムの左サイドバーをよく使うようになりました。時々右サイドバーにしたり。一時期とても細かいレイアウトに凝り、フレームやインラインフレームを多用したり。フレームのtargetがよく理解できなくて悩んだり。いい思い出です。
このところやっと情報量に応じてレイアウトを考えられるようになりました。この記事ですね。

今日現在、8つのサイトを持っています。うち1つはレンタルブログです。
残り7つのうち、ここのサイトと同じテンプレートが4つ。「AN
2つは「Chill
1つは「Opinion
1つは「Logue
と、なっています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

WordPressテーマ「LUXE (tcd022)」

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る