記事の詳細

ファビコンてなんでしょう。
サイトのアドレスの左端にポチンと画像がついていますよね。
デフォルトの状態では、IEならeのマークになっていたり、グーグルクロームならgのロゴがあるはずです。そのマークを自分のオリジナルの画像に変えられるんです。
今回、私が用意した画像は

これです。
普通の画像で使われる拡張子のgif、jpg、pngはファビコンとして使えません。icoという拡張子に変えなければならないのです。
また、16×16pxにまで縮小されるので、シンプルな絵柄がいいのではないでしょうか。

普通の画像をアップロードするだけでファビコンを作ってくれるサイトです。
ファビコン作成サイトです。
なるべく正方形の画像(gif、jpg、pngどれでも可)を用意し、アップロードすると自動的に作ってくれます。小さめですが真ん中へんのグレーのボタンでダウンロードとあるので、そこから作ってもらった画像をダウンロードします。くれぐれも大きくダウンロードと書いてある方は押さないように。
ダウンロードしたらwordpressに画像をアップロードする時と同じようにアップロードします。
アップロードしたらその画像のURLを控えておきましょう。
管理画面から外観⇒テーマ編集⇒ヘッダーを開きます。
ヘッダーの中の

<head>~</head>

の中に下記を記述します。

<link rel="shortcut icon" href="あなたのファビコン画像のURL">

さっき控えておいたファビコンのURLをここに入れて、更新。
多分、反映しているはずですよ~。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

WordPressテーマ「Logue (tcd020)」

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る